ユーザータグ : エフェクトの記事 (1/1)

TRAKTORエフェクト解説

黒帯トラクターエフェクト

TRAKTORエフェクト解説を務めさせて頂きますDJ研究室AIです
それぞれパネルの解説と設定方法になります
なんとなくで利用出来てきた方もいると思いますが仕組みを知ることで
より強力なアイテムとして活用し、エフェクトの能力を存分に発揮しましょう

エフェクトパネルの呼称と解説
トラクターFXシングル呼称
D/Wノブ(ドライ/ウェット)
 D側に向かう程原音になり W側に向かう程エフェクトの効果が得られます
エフェクトセレクター
 エフェクトの選択が出来ます
エフェクトパラメーターノブ
 3つのノブでエフェクト効果を編集が出来る
 エフェクトごとにパラメーターが変わってきます
スナップショット
 編集したパラメーターをデフォルト値として記憶する
ON/OFF
 エフェクトのオンオフスイッチ
リセットボタン
 移動後のパラメーターをデフォルト値に戻す
エフェクトボタン
 選択したエフェクトによる異なる

トラクターFXシングル
シングルモード FXユニット
シングルモードの場合セレクターで読み込んだエフェクト1種類ずつの装備になります
グループモードと違いパラメーターノブによるエフェクト効果の細かい設定が可能です

TRAKTOR FXユニット
グループモード FXユニット
グループモードはパラメーターノブが無くなった変わりに
同時に3種類のエフェクトを操作することが出来るようになります
左のスロットから順にエフェクト加工のされた音に変化する仕組みになっています
上図の場合は
原音+DELAY → (原音+Delay)+Reverb → (原音+Delay+Reverb)+Flanger
様々な組み合わせを考えるだけでも楽しくなってきますね

エフェクトユニットを4つに設定しグループモードにすることで
一つのデッキに対して最大で12個のエフェクトを装備することが可能
上記を踏まえてオリジナルのエフェクトを準備することによって
最大限のパフォーマンスを発揮することが出来るようになる
1デッキ12個FX
設定の方法は
File → Preferences → Effects 
 → FX Unit Routing → □2FX Units ■4FX Units
 → FX Panel Mode → Single ▼ or Group ▼
下図の状態でエフェクト12個装備になります
FX Unit Routing

[TRAKTORエフェクト一覧]も合わせて見る
[サイトマップ]に戻る
TRAKTORのトラックセレクト・エフェクト操作に相性抜群Kontrol X1 MK2